--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

11.23

現実的な問題

前回の記事を書いた時は、ICUにいながらも血圧・脈等が安定せず

って状態だった。


母はヒステリックになり、付きっきり。



親戚まで来て。。
(母の姉弟。母がいてもたってもいられなくなり、連絡して
心配になってわざわざ来てくれた)



今はICUにいるけど、落ち着いているってか安定してる。






ドライかもしれないが、割り切ってはいる。

親父の事に関しては。




ただ、それで終わらない問題がある。





うちが普通のサラリーマン家庭ならそれで話しは終わりだ。




でもそうじゃない。




親父は税理士でうちは会計事務所をしてる。

独立開業した個人経営の。


税理士は、独立開業して個人経営の事務所を開くか

税理士法人に勤めるか。


最近は税理士法人が増えてきたけど、やっぱ個人経営の事務所の方が多い。


税理士ってイメージ持ちにくいかもだけど、

ドラマで見る
弁護士事務所と形態は同じ。

みんなだいたい個人の弁護士事務所が主でしょ?

あんな感じ。


で、うちは税理士資格有資格者が親父だけの小規模な事務所。

従業員4人。

俺も含めて。

この業界ではざらにある感じの形態。







そう。


問題がある。


ただの情の話しで終われない。



親父がいなくなれば、それでうちの事務所は終わり。



普通の自営業の会社なら

まだなんとかなった。

別に俺がすぐに継いで社長にならずとも、会社は存続できるし
うまく行けば数年後また事業継承ができるかもしれない。




でも、会計事務所等の資格がいる職業はそうはいかない。





正直、親父がいない間でも業務はできる。

最近は親父自身はあんま仕事してなかったし。


ただ、サインがない。


これは重大。

税理士の・所長のサインがないと申告というものができない。

いずれ業務に支障が出る。


それに、税理士ってサービス業だから

知識のサービス業だで


所長がいないとなると、関与先も不安になるし

このご時世なら尚更。



自分の会社の経営の一番の相談役である会計事務所の所長がいない

その事務所はこの先どうなるかわからない


ってなったら誰でも不安になるよね。




親父が病を患ってる事はほとんどの関与先さんは知ってるで


最近所長どう?
とか
顔見ないね

って話しになると

ね。


最初はうまくはぐらかしたけど、


それも限界もあるし。


ICUとはさすがに言えないけど、入院の事実を伝えたとこはある。


幸いにも
関与先さんに恵まれてて、優しい言葉や叱咤激励をしてくださる。


心の内はこの会計事務所で大丈夫なんかと不安もあるだろうけど。




まだ仕事始めて1年経ってない。

正直、まだまだ全然わからん。

仕事はかなり難しい。


そんな状態で、会社の監査して経営に関しての業務なんて・・・

こんなぺーぺーがしていいのかって思うし、

仕事に自信もない。







で、もしもの話し

もし、親父がいなくなったら・・


どーなるのか。


関与先とうちの従業員を路頭に迷わすわけにいかない。



親父は「俺に何かあったら○○の世話になれ」

と言っていた税理士先生がいた。


その人には俺も1回お会いした事がある。

1回じゃその人がどんな人かまでわからんけど。



その先生にお願いし、事情を説明し、

うちの従業員と関与先をそのまま世話してもらう。

って事になるのか。



その先生が何と言うかはわからないけど。




多くを語らない親だったから、それぐらいしか指針を残してない。





どっちみち、うちの事務所の看板はなくなるわけで。




結局俺は継げなかったって事。




期待に応えられなかった。



最大の親孝行ができなかった。




でも
まだ24歳。






これは言い訳にするには十分な年齢だ。






24歳で税理士資格取る奴はそういない。




24歳で会計事務所所長


さすがにちょっと無理もある。




親父だって取ったの30代半ばらしいし。



でも、20歳で取る奴だって中にはいる。

まーそんな人は余裕で東大とか受かるんだろーけど。


親父は今65歳。


俺だいぶ遅産まれだで。


もう10年早く産んでくれれば・・なんて

せめて7つ上の姉と逆だったらなーって


言い訳にしたいけど、しちゃいけない。




誰かに頼ってもいいかもだけど、甘えちゃいけない。




その先生のとこにお世話になるのだって・・・


俺の胸の内は複雑だ。



うちの看板はなくなっても



世間ってか、まわりからは一生俺は親の息子でい続けなければならない。


七光りだと。



そんな事をまわりから言わせない仕事をすればいいんだけど、

今はそんな自信もない。



内定取り消しまで出る不況の中

転職も簡単ではないけど・・・








ただ、いずれ俺が税理士になって、

また事務所を構えるのが親孝行なのか。



でも、それは想像を絶する困難な道。



キレイ言を言うなら親孝行を。。。



ただ、それをする自信が





ない。



情けないことに。





もうすぐ年末調整に確定申告に・・・・


忙しい時期が来る。



勉強もある。





親父が死んでからじゃ遅い。

事務所の今後の事も考えておかなければ。








気がいっぱいいっぱい。






そんな中でも同期との研修は笑顔で。




あっ、同期ってのは同じ事務所の人じゃないよ。

他の事務所の人らと研修を通じて仲良くなった人を同期と呼んでる。

年齢はいろいろ。








忘年会とかの話しが出たりして。




愚痴を聞いて。




心の中では、正直、そんな事ぐらいで愚痴るなくそったれ。

よくもそう易々と人に愚痴ばっか言えるな。


って思いながら。


顔に出さないように話しを聞く。




みんな俺には愚痴や悩みを言いやすいって言ってくれる。



それはありがたい。


本当にありがたい。



ただ

もうそんな・・・


そんな俺でいるのが疲れた。




あっでも

彼女には言った。


さすがにバレた。


会った時に異変に気づいてくれた。



数日後、電話で話した。


そん時は俺も感傷的で何言ってどんな言葉かけてもらったか
あんま覚えてないけど。



話して良かった。


あいつがいてくれて良かった。




とにかく今はできる事を。


前を向いて。






今が俺の人生の一番の試練の時なのかな。








最後になってしまったけど

コメントありがとう。


レスはまた落ち着いた時に。

すまん。


ありがとう。


スポンサーサイト

☆ぼやき☆
トラックバック(0)  コメント(6) 

    2008

11.18

Life is beautiful

癌を患って闘病生活してた親父が、肺炎を起こして入院。


初めて119電話した。


肺炎てバカにできんでね。合併症とか。



で、先日

親父がICUに入った。


ついにきたかって覚悟はしたけど。


けど
今すぐどうって事でもない・・・・・みたい・・・


医学の知識はない素人だからわからんけど。


素人でなくても、どうなるかわかんないだろうけど。



でも、覚悟はした。腹はくくった。

縁起でもねーけど。

取り越し苦労ならそれで良い。






今は

いろんな思いが混在しすぎてる。







親子

自分

家庭

トラウマ

生活

仕事

勉強



一筋縄じゃなかった親子・家庭



言い表せれないし、俺にしかわからない24年間がある。



俺にしか感じれない様々な思いがある。





やっぱ

後悔が多い。


間に合わなかった。

事務所継げなかった。俺が潰した。

期待に応えられなかった。




まだ・・まだこんな話しするべきじゃないな。


これから元気になるかもしれんし。






正直、精神的にしんどい。






まだ誰にも話してない。



彼女にも。


彼女には・・・話してもいいけど・・

やっぱ、彼女の負担を考えると・・・


無理。


それ以前に、話そうかなって思った日に

向こうから先に仕事の愚痴やら聞くと・・


話せないよね。


今体調良くないみたいだし。



こんな中

彼女の誕生日も精一杯祝ってあげた。

今年は忙しくてあんまり大きい事はできなかったけど・・・

精一杯、笑顔で。









友達?







泣きつくならこいつって思うダチが、

mixiで仕事がしんどいとか愚痴書いてたら・・・



やっぱ無理だよね。


各々自分でいっぱいだもんな。




で、自分のmixiにはどうでもいい日記書く。







同期?



無理無理。



事務所は違えど、同業者。


社会的にも無理。






そんな中、明日は同期が集まる研修。




研修後の飲み会で


いつも通り笑顔でくだらない事を言い

誰かがボケればツッコミ

男の仕事の愚痴を聞き

女の子の恋愛相談にのり


そんで、笑顔で帰る。



みんな思うだろう。

いいな~あいつは楽しそうで。


同期はまだ付き合いが短いから尚更。




俺の本性は見せない。

気づく奴はまずいないだろう。







ホントは気づいてほしいのに



ホントは誰かに聞いてほしくて


どーしよ

助けてって泣きつきてーのに




こんな時、泣きつける友達が・・・


いない自分って寂しい奴だな。。。






いない・・

自分から遠ざけてる・・

わかんねーけど。




ほんっっとめんどくせー性格だな。





結局、吐き出すとこはここなんかw


ブログ復活後は明るくポジティブにしようと思ったのにな。




まーでも
いつも通り最後はプラスに考えを持っていこう。





今の自分の状況なんて、他の人からみればなんて事ない。


もっとしんどい人が何億といる。




病気と闘ってる人がいる。

壮絶な家庭で育った人がいる。

もっと幼い時に親を亡くした人がいる。

親の顔見た事ない人がいる。



世界の幸せランキングで、絶対俺は上位1割に入ってる。


まじでこれは事実だと思う。




だで、自分が辛いって感じるのは

俺の辛さのハードルが低いって事。



弱さ・逃げ道


こんな低いハードル
乗り越えなきゃ。





よし



大丈夫



前向いて

いろんな理由つけて
そのせいにしないで

逃げずに


自分が今できる事・やるべき事に集中して

やるしかない

頑張る以外何もない




最後に笑えれば☆





よし


もう大丈夫だ☆




☆ぼやき☆
トラックバック(0)  コメント(4) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。