--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

10.31

生 命 力

先日話したハ ムち ゃ んが亡くなりました


生後3週間ぐらいでうちに来て
約5か月

小さく短い命でしたが

俺らにとってはとても大きな命でした


最後はもう人間でいう介護状態

ウ ェ ット テ ール(ハム特有の下痢みたいなもん?これが出ると危ない)

で、うんちも垂れ流しで身体についちゃって、臭いもして。


それでも、最後まで食べた。


医者は普通こんな状態だと食べなくなって、2,3日で死ぬって言ってたけど

3週間頑張った。


大好きだった梨や メ ロンもいっぱい食べて

もちろんヒ マ ワリの種も



もう近いのは覚悟してたから、ハ ムちゃんも寝室で一緒に寝てて

夜中2時ぐらいに俺らも寝ようとして、電気消したら

「みゅ~~」

みたいな音とゆーか声がして。

聞いた事ない声でハ ムちゃんが鳴いたんよね


お腹が痛いのか、もうずっとうずくまってたんだけど・・・

心配で30分ぐらい見てたら


最後、手を挙げるようにして、身体をちょっと横にして、
手がパタっと地面について
そのまま息を引き取った。

ドラマの人間みたいにw


親バカだけど、嫁と

あ~最後挨拶してくれてったんだねって。


電気消した時、寂しかったのか、もうすぐさよならだよ
って言ったのか、

それで最後は手を挙げて挨拶して逝くなんて・・・


痛かったよね

よく頑張ったね

病気早く見つけてあげれなくてごめんな


短い間だったけど、一緒にいれて楽しく幸せだったよ

ありがとう

ハ ムちゃんがいてくれたおかげで喧嘩した時とかも夫婦仲とりもってくれた。


こんな小さな命だけど、生きるって力とか
いろんな事をこの子に教えてもらった

うちに来てくれてありがとう☆



実家の庭に埋めてあげました

ちょっと餌持たせすぎたかな?w


頬袋パンパンにする子だったからいいかw


いつか来る別れ


ペットを飼う以上、絶対に避けては通れないし
避けちゃだめ

わかってるけど、つらいね





愛犬はおかげ様でほぼ元通りに元気になりました☆

今日抜糸です


また病院連れてくの申し訳ないけど


愛犬との時間ももっと大切にしなきゃ


ハム



スポンサーサイト

☆ぼやき☆
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

10.21

家 族の病 気・手 術

実家に今年10歳になった愛犬のダ ッ ク ス♀ がいる


俺は動物が大好きでやっぱ犬には目がない


我が家の愛犬ももちろん溺愛でw


もう10歳ともなると老犬なわけで、
病気も心配やんね

避 妊手 術はしてない。

避 妊してないから、女性系の病 気 発症のリスクは高いわけで

犬の変化には気をつけてきたつもり



避 妊・・・もちろんした方が良いっていうメリットは理解してる。

賛否両論あるだろけど、ウチは代々?避 妊去 勢はしない派で・・・。


胸に小さい し こ りは2年前ぐらいに見つけて、
様子見してるけど大きくはならないし、細 胞検査で
おそらく良性だろーと。

けど今回違うとこの乳 腺も張ってきて

うちの子元々想 像妊 娠が多い子だし

そうゆう子は女 性系の病気のリスクも多い・・・

実際、症状が出始めてるし。


掛かり付けの獣医さんとも相談し

母とも話し合って・・・

年齢的にも今年がリミットって事もあって

避 妊 手術をする事になった。


ただもう心配で心配でm(_ _)m


直前までやっぱやらない方が良いんじゃないかとか

全 身麻 酔でもしもがあったらどうしようとか


術後、元の元気な状態に戻らなかったら・・・

性格変わっちゃったら・・・


考えたらきりがなくて



結果、無 事手 術終わって

3日目、うちで安静にしてます


食欲はわりと戻ったけど

まだ元気は半分ぐらい。


まだ心配だけど、これから元通りになって

また元気に走り回ってくれれば・・・

結果、寿命が延びたんなら良いし・・・☆



もう一人の家族・・・



結婚して半年の時にハ ムス ターを飼いまして♪

ゴ ール デンの♀


嫁は自分で動物飼うの初めてだから、一 生懸 命世話してる


けど先日、どうもお腹の大きさがおかしい

これはただデブってわけじゃない

ってことで、病院つれてったら・・・


多分腫瘍ですと

誤飲とかだったらまだしも、ハ ムス ターでこれだけの腫瘍となると

手術自体の生存率半分

で、この子の場合はかなり難しいとの事で。


ダメもとで手術って手もあったけど


何もしないまま残りを過ごす事にした


獣医もビックリしてたのが


この状態でも食欲があること!


人間で言うと末期がんの状態なのに食欲あるのは凄いと



ホント、食欲はビックリするぐらい普通w



もう長くない・・・5日ぐらいかな・・・


って言われてから、もうすぐ2週間


みるみるお腹の腫瘍は大きくなって

明らかに奇形

もう見てられないぐらい。


それでも、ご飯をねだり、食べ

一生懸命生きてる。

すげぇーなー


悲しむ嫁の事をわかってか、頑張ってくれてるけど

痛いなら頑張らなくてもいいからね。


奇跡的に治る・・・なんて事は望みすぎなら
せめて苦しむことなく逝ってほしい。


もっと早く気づいてやれんくって本当にすまん。。。



動物は喋れないし、痛みも隠すし

飼う側が些細な変化に気づいてやらないと


良かれと思ってやってることも本当は動物にとっては良くないことだったり、


でも、気持ちの問題もあるし

ただ、気持ちの問題だけじゃないし


飼い主の愛情も責任もホント大事。


愛 犬は本当に手術して良かったのかな?
あんなに頑張って育ててた、想 像 妊娠 ももうできない


ハ ム スターは本当に手 術しなくて良かったのかな?
もしかしたら、手術で良くなったかもしれない


自分の判断は間違ってなかったのかな?

動 物病 院も・・・

ここで良かったのかな?


本人達は自分で判断できないから


ごめんな優 柔不 断な飼い主で


俺は顔や気持ちに出さないようにしてたけど


母はもうダメで

手術決まってからもう毎日半泣きでw


犬も察知しちゃって
双方可哀想w



いつかは訪れる死・別れ


わかってはいるけど、なかなかね。



ペットも人間も

側にいるのが当たり前じゃなく、

今一緒にいれる時間を大切にしなきゃね☆







☆ぼやき☆
トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。