FC2ブログ

    2013

08.19

旅先での出会い

旅先での出会いも旅の醍醐味やんね♪


ハ ネムー ンのツアーには俺ら含めて新婚さんが3組

他は定年退職後ぐらいの年齢のご夫婦が2組

夫婦とそのお父さん(80歳ぐらい?)組


だけだったかな?


定員少ないゆったりツアーだったから少ない


本当は新婚さんがもう1組いたらしいけど、

直前でキャンセルしたらしい・・・


新婚が直前でキャンセルて・・・大丈夫かな(^_^;)



ツアーだし現地の人との深い出会いは残念ながらなかったかな~



ツアー離れてから
フ ラン スのビ スト ロで陽気な店員さんと戯れたぐらいかな(^_^;)

ちょっと大衆的なとこは陽気な店員さんが多い気がした

まー楽しませて、チップたくさん頂戴ねって事だろーけど


パ リで雑 貨 屋や小さいお店入って、
そーゆーとこの店員さんもフレンドリーな人が多き気がした


高 級ブ ラン ド店でも丁寧だし割と陽気

ただ悲しいのは、中 国語対応ス タッフは大抵いるのに
日 本語対 応スタ ッフはどこもいない

しかも基本的にあんま店頭に商品置いてなくて
こんなん欲しいって説明して中から持ってくるシ ステ ムやん

残念ながら英語堪能ではないので、ちょっと脇汗かきながら奮闘w




同じツアーの新婚さん2組ともそりゃ歳が近いで

仲良くはなったけど


その場限りだったな

日本に帰ってからも・・・とは思わなかったw




ただ、この旅でステキな出会いが☆


60歳前後のご夫婦なんだけど

旅中仲良くさせてもらって、


この旦那さんはなんか凄い人で


いわゆる金融系のフ ァ ンドとか世界中にあって、かなりの資産家みたい。


実際、その夫婦だけ
フ ァー スト クラ スだったし!!

ホテルもわざわざツアー設定外の超一流ホテル



俺は専門家じゃないけど、
職業上、株やら土地の資産家のお客さんもおるで

旅中ちょっとは話しについてったで、それで少し気に入ってもらえたか
わからんけど


帰りの空港の時

「こっち来なよ~」

って言って、ファ ーストのラウ ンジ入れてもらった!!

*この方達も延泊して帰りの便一緒だった


他にラウンジ誰もいなくて、貸し切り!

いやー凄い

シャンパンから何から飲み放題

シャワーもあるし

もう二度と入れんだろーなー



そこでも少しお話させてもらって、

千葉の浦 安に住んでるらしい


旦那さんも酒入って気分良くなってか

「デ ィズ ニーに来る時は来なよ」

「ハ ワイに別荘あるから来なよ」

って言ってくれて、奥さんが家電と携帯まで教えてくれた!


ホントなら、これは社交辞令だし

実際帰国後電話して会いに行くのも迷惑だろうし・・・

って思ったけど


そこは、若さの特権(若くないけどw)


3か月後ぐらいに
お電話して、デ ィズ ニー行く予定があるので、
ご迷惑でなければまたお会いしたいと

全然迷惑じゃないので是非と言っていただいて

ハネムーンの3か月後ぐらいに行ってきました!!


調度、二次会でデ ィズ ニーのパスが当たって
消化しなきゃねーって言ってたとこだったし


デ ィ ズニー夕方で切り上げて、浦 安のホテルで待ち合わせ


旦那さんが迎えに来てくれて、ご自宅に伺う事に!

そこの某ホテルも常連さんみたいで、顔パスでそこのジムとかに入ってくw


駅近くの高層マンションの最上階

窓からはデ ィズ ニーも見える


ダイニングの棚にはバ カ ラのグ ラ スがずらっと


聞くと集めたそうで・・・


ただ、震災の時にだいぶ割れてしまったそうで・・・

また集め直したとかw

それだけできっとざっと4桁はいってるんじゃないか・・・


部屋でシ ャン パンをいただく・・・


高級なやつを


奥様と4人で歓談


ふとテーブルを見ると、野球ボールが置いてある


よく見ると、W B C とボールに書いてある・・・


!?

W B C 日本代表の某コーチと知り合いで

先日記念に持ってきたんだと・・・

前回の時は、マ ー 君やらサイン入りをもらったとか


この人一体何者・・・!?w


この辺一体の土地をお持ちらしい

ファンドやら会社は多数

1年のうち半年ぐらいは海外


など、断片的な情報しか得られなかったけどw



そろそろ飯を喰いに行こうと、

余ったシ ャン パンを捨てるww

シ ャンパンは栓抜いたら飲み切らなかんもんね

ただ、俺も酒強くないもんで

飲みきれず・・・ホント申し訳なく思った。

この時ばかりは、酒飲めなきゃいかん

と思った。



待ち合わせした某ホテルの鉄板焼きへ


そこでも料理長から支配人からお出迎え・・・


ご夫婦の娘さんも合流して一緒に食事することに


娘さんもすごくきさくな方で、こんな若造カップルにいろいろ気遣って話してくれて


料理も当然美味しく、そこでも高 級ワ インも頂戴し・・・


俺の目が間違ってなければ、

ロ マ ネコ ○テ ィー

と書かれていた気が・・・


安くても何十万・・・

何百万、下手したら何千万ですよ?

もちろん出されたのはその中でも安いのだとは思うけど・・・

なんか、途中から申し訳なさすぎて


何で俺ここにいるんだろ!?

みたいな(^_^;)



ちゃんと、いろいろ話さなきゃ

失礼・粗相の無い様にしなきゃとか

頭では思ってるけど

いかんせん酒で思考回路が・・・
酒弱いの分かってるで、ウ コ ンも3本ぐらい事前に飲んだけど効き目なし


旦那さんも酒入って、ろれつ回らなくなってきて
話しがよく聞き取れない中w

俺もフラフラになりながら、なんとか話しについてく
(普通の人からしたら俺は全然飲んでないけど)


なのにむこうはは俺らを客人として扱うで
なおさらどう振る舞って良いかわからん



最後は

ちゃんとお礼言わなきゃ


しか考えてなかったけど、

席立った瞬間完全に足にきてて

初めて千鳥足ってのを経験


ちゃんとお礼言えたか

いまいち覚えてないけど


娘さんも最後まで笑顔で見送ったりしてくれて

こんな若造をお客様として扱ってくれて


多分かなり慣れてるんだろーなー

ってか、そのへんの著名人とかと
何回も食事とかしてんだろーなーって感じで


俺らはそのホテルの宿泊だったで、ホテルでお別れ

このホテルも電話した時勧められたんだけどね

そこがその方の御用達だってのはこの食事の時知ったけど



部屋戻ったら

二人とも即寝

嫁も俺より酒飲めると言っても強い方ではないし


それでも、次の朝

二日酔いは全くなし


良い酒は残らない!?




翌日は東京観光をふらっと

浅 草 ス カイ ツ リー(登ってはいないw)


勇 者ヨシ ヒ コ と魔 王の 城 展w

知ってる人いるかな!?w 


で、横浜の友人家寄って晩ご飯馳走になって


帰宅

今回は車で来たので




このご夫婦に
どうお礼して良いか、帰ってから悩んで悩んで・・・


もちろん、伺った時に手土産は持っていった

地 元の洋菓 子と

お酒



今や有名な名 古屋喫 茶 店 コ ○ ダ

のイ ンス タント コー ヒーと豆 袋w


ただ、浦 安駅の目の前にコ○ダあったw



全部合わせても全然高いもんじゃないし・・・


もちろん、ぶっちゃけた話し

晩ご飯一緒にってなった時点で、御馳走になるだろうとは思ってたけど

だからと言ってそれをハナから見越して高い手土産持ってくのもちゃうし。


とりあえず取り急ぎお礼のメールだけして


ただ、気を遣ってあえてメールにしたけど、
今思えば電話しなきゃいかんかったかな。


その後、母とかにも相談していろいろ考えたけど・・・

所詮、若造がレベルの違う方にどんな物を返そうと

程度が知れてるし・・・


で、出した結論は

手紙


精一杯の感謝を手紙に書こうと


その為に、手紙にはこだわろうと・・・


いろいろ調べて
ク レ ○ ンってアメリカの会社の


高 級便 箋


みたいなものを入手

なんかコットン素材とかで、便箋としては有名らしい



義兄からもらった

モ ンブ ランのボールペンをおろして

文章考えて

嫁に書いてもらった



住所わからんかったけど、

マンションはわかってるから
調べて・・


号室まで思い出せんかったけど、階と名前はわかるし


宛先不明で返ってきてないから多分届いたと思う。。。



ホント、普段出会う事のないレベルの人と

こうして出会わせてもらって

いろいろとお話できて


別に相手が金持ちだからどうとかじゃなくて

見てて本当に良い夫婦だなぁ~

って思えて、地位とか関係なしに
またお話ししたいなと、旅行で思ってたから

こーゆー機会があって本当に良かった☆


良い出会い・良い体験をさせてもらった



また会えるかはわかんないけど



旅での出会いも



一期一会ですね☆






スポンサーサイト

☆旅行☆
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL