FC2ブログ

    2018

08.06

産後

もうすぐ1か月です☆


週末に顔みに行く程度なんで、まだ全然ふれあいも少ないし
状態もいまいちつかめないけど・・・


ちょっとまずい状況です。



いや、赤ちゃんは元気なんだけど・・・




やっぱ


嫁さんが。


嫁さんの性分からして
危ないだろうなーとは思ってたんだけど

まーいわゆる 産 後 う つ ノ イ ロー ゼ 気味で


メールで

赤ちゃんのぐずりが酷くてパ ニック気 味

母性が思ったほどわかなくて、可愛いと思えない

気持ちも身体もおいつかない

私は母親になるべきではなかった


等々・・・・



うーーーん



ここまでとは。

多分危ないとは思ってはいたんよ。


ご存じの通り、決して強い子ではないので。


でも、動物やらは心から愛せる気持ちを持ってるし
母性というものは多くある方だと思ってたから、

意外とイケるかも・・・って淡い期待もあったけど、

やっぱそうはならなかった。



しかも、俺が思ってたより深刻に悪い方にいってしっまってる。




原因はわかんないけど、

単にホ ル モン バラ ン スや気持ちが異常な状態なのか


いかんせん俺は赤ちゃんと1日過ごしてないから
ぐずり具合もわかんないし・・・


でも赤ちゃんはぐずるもんだしなー・・・。



産まれる前からも何度も話してたんだけど、

ある程度
手抜いて気楽にやらないと

いっぱいいっぱいになっちゃうよって言ってはいたんだが

全然それができてないみたい。



ぐずりが酷くて
おむつ替え、あやし、授乳の繰り返しで
私はトイレに行く暇もない

とか言ってたけど


いやいやいやいや


それはちょっと言い過ぎでは

というか、


そんな24時間監視体制では

身がもたないって。


もっと手抜いて大丈夫だって。


それこそ何の為に実家にいるの?

お母さんに助けてもらいなよ。


って話しでは・・・?



もう今は精神的に不安定だから、何言っても届かんだろうし
へたな事は言わんけど。



もちろん、初めての子育てだし、

それこそ俺はまだ全然一緒にいないから

全く子育ての大変さを実感してないし

ぐずり具合も身をもって体感してないから

偉そうな事は何一つ言えない立場である事はわかってる


けど、やっぱ産まれて1か月でこの状態ってちょっと辛いよ


母性がわかないとか、可愛いと思えないとか、母親になるべきではなかったとか


やっぱそんな言葉は聞く方も辛い


精 神 不安 定な状態での発言とはいえ


さすがにちょっとその言葉は・・・

なんという感情か・・・うーん・・・。







俺はどうすべき?


何て言葉をかけるべき?



下手に優しい事葉も逆効果かもだし

とりあえず

ちょっと落ち着こう


としか言えなかった。





妊娠中や
産 後の女 性

は一番不安定だろうから


夫としてどうすべきかちょっとさすがにわからない。


優しく声をかけて、優しく接する


きっと
これしかない


出産は本当に大変だと思うし、
身体や心のダメージもあるんだと思う。

大変な出産の後なんだから
もちろん
奥さんを大事に労わってあげなきゃ。


きっと世の旦那さんは皆そうしてるんだろうし

俺もそうしたいと当然思うし、

出産に限らず、いたらないだろうけど、少なからずしてきたつもり。





ただやっぱ、
この5年の結婚生活で

もっと強くなってほしいってのは常々思ってきた事。



それが根底にあるから、

もうちょっと強くなれよ!母ちゃんだろ!

ってホントは言いたい。





今、頑張れ的な事言うとどうなるか結果は見えてるから言わないけど。

それに今
精 神不安 定状 態だから下手に刺激して

さすがに無いとは思うけど、最悪の最悪の結果になってしまってもね





お盆には帰ってきて、親戚やらがお祝い持ってきて下さる予定だけど

どうなる事やら・・・


最悪、赤ちゃんだけこっちで面倒見るよって言いたい。


ちょっと赤ちゃんから離れてゆっくりしなよって。



産まれてハッピーなのに、

いきなりこんな記事になってしまって

自分も残念極まりないっす


皆さんにも応援頂いて、祝福を頂いたのに。



まー今が一番、底の状態だろうから

落ち着いたらだいぶ状況変わるだろうとは思う。





とりあえず、
子供の為に一番良い環境を作ってあげなきゃって思うから

その為に父として、できることをやらねば!!

父としても、夫としても。


今んとこ、夫として不十分なんかな(/_;)


スポンサーサイト

子供
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

 |TOPBack